カテゴリー
雑文

仮定的消去法

仮定的消去法 (1)
仮定的消去法 (2)

僕は「新しい生活様式」という表現をうまく受け入れられないけれど、休業要請の大幅緩和と緊急事態宣言解除が新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の収束・終息を意味するわけではなく、阪神淡路大震災のときにバスや電車を乗り継ぎ、ホコリの舞う瓦礫の中を歩いて通勤していた自分の感覚とどこか重なって、それまでの生活がなにごともなかったかのように戻ってくるのではないと思っています。

臨時休業中の三井アウトレットパーク「マリンピア神戸」のクルマが一台もない駐車場(山陽電鉄・JR「垂水」駅に最も近いほうの駐車場)を見てそんなことを考えていたのです。
「マリンピア神戸」は5月25日より一部店舗を除き、営業を再開するそうです。

広告