マッチ・コレクション/エスキモー (東中洲電停浜入ル)

マッチ・コレクション/エスキモー (東中洲電停浜入ル) -1-
マッチ・コレクション/エスキモー (東中洲電停浜入ル) -2-
マッチ・コレクション/エスキモー (東中洲電停浜入ル) -3-

昨日から一層と寒くなったように思える垂水です。たぶん垂水だけじゃないと思います。

たるみ燐寸博物館が所蔵している「エスキモー」のマッチを眺めて、この寒さにささやかな抵抗を試みています。

“東中洲”というのは福岡市博多区の “東中洲”、そして”東中洲電停”とは西鉄路面電車(福岡市内線貫通線)の駅だと思います。
「貫通線」は1975年頃に廃止されています。

このマッチの「エスキモー」がどんな店だったのかわかりません。
「昭和タクシー」の2階部分にあったようです。

僕にとっての「エスキモー」はエスキモーブランド(森永乳業ブランドではない) の アイスキャンディー「ダブルソーダ」ですね。
2本の木の持ち手があって、簡単に2等分できました。

広告

マッチ・コレクション/エスキモー (東中洲電停浜入ル)” への1件のフィードバック

  1. エスキモー、懐かしい言葉ですね!!
    日本でエスキモーという言葉が流行したのは何故でしょうね・・

    いいね

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください