カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 音楽

Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P) – 栃木・宇都宮市塙田

Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P) - 栃木・宇都宮市塙田 (1)
Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P) - 栃木・宇都宮市塙田 (1)
Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P) - 栃木・宇都宮市塙田 (5)
Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P) - 栃木・宇都宮市塙田 (1)

かつての栃木県宇都宮市塙田(はなわだ)にあった”Black Contemporary Music and Meet Me B&P (ミートミー B&P)”のブックマッチ。

ブックマッチを開くと見える地図を読み解くと、目印となる地域の象徴は八幡山、県庁、市役所、「電話局」、「栃木会館」、「二荒山」、「デパート福田屋(福田屋百貨店)」、「ワシントンホテル」で、おそらく、ここに印刷されているのはJR(当時は国鉄)「宇都宮」駅からみた地図で、上が西の方向になるのだと思います。

「栃木会館」については国立国会図書館が公開する「レファレンス事例詳細(Detail of reference example)」に、「栃木会館(宇都宮市塙田1丁目1-20)の敷地の変遷を知りたい」という調査結果(事例作成日2016年08月24日、登録日時2017年03月30日)が公開されていました。

“栃木会館”の落成は1955(昭和30)年11月、2016年11月から2018年2月までの予定で施設の解体工事を行っ”ています。

今ではそれほどわかりにく、場所ではたなさそうです。
住所表記から辿ると1970年代中頃のブックマッチのような気がします。そして僕ではない誰かの記憶の行き場でもあるのだと思うのです。

広告
カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/鬼怒川温泉「春岡荘(HaRuOKa-So) Kinugawa-Spa」 – 栃木・鬼怒川

栃木県の鬼怒川温泉にあった”春岡荘(はるおかそう)”は1951(昭和26)年に開業したようですが、2022年には見つけることができません。

鬼怒川温泉は東武鉄道「日光線」「鬼怒川線」が完成するまでほとんど知られることのなかった温泉地だったそうです。
1963(昭和38)年に「観光基本法」が制定され、鬼怒川の渓谷沿いにも100軒の旅館・ホテルが開業することになります。

「観光基本法」は2007(平成19)年に”観光立国に関する、基本理念、国および地方公共団体の責務、施策の基本事項などを定めた法律”である「観光立国推進基本法」となります。

「観光」と「余暇」に定義があるとしても僕にはそれらを理解することはできないと思うのですが、「春岡荘」のマッチ箱の片面には「観光」と「余暇」を詰め込んだらこんな感じかと思われる絵があります。
僕は”春岡荘”と印刷された面のほうが好きです。