カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/キッチン コーヒー「Three Star(スリースター)」 – 東京・有楽町

マッチ・コレクション/キッチン コーヒー「Three Star(スリースター)」 - 東京・有楽町 (1)
マッチ・コレクション/キッチン コーヒー「Three Star(スリースター)」 - 東京・有楽町 (2)

かつて有楽町中央口にあったキッチン コーヒー「Three Star(スリースター)」。
この「Three Star(スリースター)」は後のどこかへ繋がっていくのだろうか。
まだ「有楽町マリオン」もなく、「東京国際フォーラム」へと建て直される地に「東京都庁」があったころだろうか。
片面には3つの星とコーヒーカップ、もう片面にはコックと一本の線に貫かれた鶏と豚というやや残酷なイラストがある(まあ、よくある図案だ)。

僕は「有楽町マリオン」なら何度か行ったことがある。
「東京国際フォーラム」へは一度だけ行ったことがある。でも僕はとても立っていられるような体調ではなく、目眩のもひどく、ただただ早く帰りたかった。
そんなわけで、「東京国際フォーラム」のことはほとんど覚えていない。

「Three Star(スリースター)」が誰かの記憶に残ってることを願う。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/幸福をお菓子にのせておくる店「サカイヤ」 – 東京

マッチ・コレクション/幸福をお菓子にのせておくる店「サカイヤ」 - 東京 (1)
マッチ・コレクション/幸福をお菓子にのせておくる店「サカイヤ」 - 東京 (2)
マッチ・コレクション/幸福をお菓子にのせておくる店「サカイヤ」 - 東京 (3)

各地で猛暑日が続き、国内の最高気温が更新されていきますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
アイスクリームの文字と鳥のマークに惹かれて手にしたマッチ箱です。
かつての東京にあった「サカイヤ」は「バームクーヘン」や「ローズサブレ」が有名な菓子店で、レストランの展開もしていました。
マッチ箱の背の部分に”吉祥寺・荻窪・高円寺・中野・東中野・新大久保・有楽フードセンター・井萩・鶴宮・野方・新井薬師・代々木八幡・トリツセンター”とあります。

「サカイヤ」の「バームクーヘン」と「ローズサブレ」の広告マッチは拙著「マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス(2019年、グラフィック社)」に載せていますので、合わせてご覧いただけるとうれしいです。

NPO法人「東京高円寺阿波おどり振興協会」の”30周年記念誌:おどれ高円寺ーどよめきの三十年”という冊子があって、その中に”祝 高円寺阿波おどり30周年 お菓子・パーラー・レストランの店 サカイヤ 高円寺店”という名刺広告を見つけました。40周年では”お菓子・パーラー・レストランの店 サカイヤ 高円寺店”という名刺広告があります。
また、1965(昭和40)年の第9回東京高円寺阿波おどりのチラシには”みちがえるほど キレイになった サカイヤ”、ポスター内に鳥のマークがあります。
多くの方が「サカイヤ」のことを覚えているのだと思います。

さて、「東京高円寺阿波おどり」は1957(昭和32)年に始まります。
今年2020年は8月22日(土)・23日(日)に開催を予定されていましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止対策として中止が決定しています。
新型コロナウィルス感染の拡大が1日も早く落ち着き、イベントの開催がされることを願うばかりです。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/御菓子処「月ヶ瀬」 – 東京・銀座

マッチ・コレクション/御菓子処「月ヶ瀬」 - 東京・銀座 (1)
マッチ・コレクション/御菓子処「月ヶ瀬」 - 東京・銀座 (2)
マッチ・コレクション/御菓子処「月ヶ瀬」 - 東京・銀座 (3)

すでに、2020年4月14日のblog”マッチ・コレクション/グリル「冨久善」 – 茨城・土浦駅前通り“に、東京・銀座に甘味店「月ヶ瀬」のことを書いてしまったのですが、「月ヶ瀬」のマッチ箱なら、たるみ燐寸博物館博物に寄贈されたマッチ箱の中に見かけたことがあるな、と探し出すのために(合わせて所有している数と分類を確認していた)、およそ1か月を要したことになります。

まだ、増え続けるマッチ箱の数も(重複するマッチ箱はどうかの問題も含め)確認できていないし、データ・ベースもできあがっていないのは単に僕の怠慢なのでしょう。

「月ヶ瀬」の創業は1937(昭和12)年で、その翌年に橋本夢道の「あんみつをギリシャの神は知らざりき」の広告が東京市電(都電)の全車両に吊られることになります。
電話番号に「1」と「2」と「4」へのこだわりを感じます。

そんな時代に戻って、「あんみつ」を食べることは叶わないことです。