カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/江戸菓子・茶寮「ちもと」 – 甘辛のれん会々員店 (大阪)

マッチ・コレクション/江戸菓子・茶寮「ちもと」 - 甘辛のれん会々員店 (大阪) -1-
マッチ・コレクション/江戸菓子・茶寮「ちもと」 - 甘辛のれん会々員店 (大阪) -2-
マッチ・コレクション/江戸菓子・茶寮「ちもと」 - 甘辛のれん会々員店 (大阪) -3-

デザイン化された”甘味”の文字に惹かれます。

“江戸菓子「ちもと」
阪神店 阪神百貨店甘辛のれん街
阪急店 阪急百貨店地下銘菓街”

“茶寮「ちもと」 阪神百貨店4階”

「甘辛のれん会」の公式サイトを検索すると「老舗と私 株式会社ちもと」、「老舗物語 – 點心堂ちもと」が見つかります。

“東京の老舗「ちもと」より別れ、東京・芝高輪で創業していたが、昭和の初期に江戸菓子「ちもと」をかかげ、大阪市東区(現中央区)平野町に進出し、昭和29年に株式会社組織とし、39年には北区曽根崎新地に本店を構えた。”

阪急グランドビル「阪急サン広場B1F」にも茶寮(喫茶室)がありました。
阪神百貨店4階か阪急サン広場B1Fのどちらかに行ったことがあるように思います。もうずいぶんと昔のことです。
残念ながら、梅田の江戸菓子「ちもと」は2015年11月末に閉業してしまったようです。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/”KANTON RYORI HORAI” と”HORAI’S SPECIAL CAKES” – 蓬莱 (大阪・なんば)

マッチ・コレクション/"KANTON RYORI HORAI" と"HORAI'S SPECIAL CAKES" - 蓬莱 (大阪・なんば)

1945(昭和20)年10月、大阪・難波に「蓬莱食堂」が誕生します。
1962年以降、「蓬莱本館」「蓬莱別館」「株式会社蓬莱(551HORAI)」の3つの”蓬莱”へ分社・独立していったそうです。

経木のマッチ箱から剥がされたこのマッチラベルに「蓬莱本館」で今も使われている”蓬莱”の文字が小さく印刷されています。
そして、”HORAI’S SPECIAL CAKES”は「551HORAI」が1946年に「洋菓子部」を新設したとされることを意味しているのだと思うのです。
そうすると、このマッチラベルは1962年以降の分社・土器立より前に使われていたということになりそうですね。

大阪・難波の戎橋筋商店街に「蓬莱本館」と「蓬莱(551蓬莱) 本館」と2つの”蓬莱”が並ぶようにして建っています。

“蓬莱”が末永く愛され、賑わいあることを心よりお祈りいたします。


カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/「シッカロール」と「ビオスメール」 – 和光堂株式会社

マッチ・コレクション/「シッカロール」と「ビオスメール」 - 和光堂株式会社 (1)

“アセモ. タゞレ. おしめかぶれに 強力殺菌剤 A.A.H. 入 シッカロール”
“乳児栄養食 粉末 おもゆ ビオスメール”

僕の祖母は「天花粉(天瓜粉)」と呼んでいた。
僕の母は「天花粉(天瓜粉)」とも「シッカロール」とも言ってた。
「セロテープ」がセロハンテープの商品名であるのと同じように「シッカロール」はベビーパウダーの商品名。

現在、アサヒグループ食品(アサヒグループホールディングス)となった「和光堂」が「シッカロール」を発売したのは1906(明治39)年。1930年代になって量産される。

A.A.H. とはどうやら「塩化ベンゼトニウム」という殺菌消毒剤と思われる。現在の「シッカロール」には含まれていない。
“ビオスメール”は1940年代後半に発売されたベビーフード。僕にはその名前に心当たりはない。

汗ばむ季節が終わろうとしている。

「和光堂」の一層のご躍進をお祈り申し上げます。