カテゴリー
モノ 雑文 音楽

6月9日は「ロックの日」だったので、「Hard Rock Cafe」の缶バッチでも残しておこう。

6月9日は「ロックの日」だったので、「Hard Rock Cafe」の缶バッチでも残しておこう。 (1)
6月9日は「ロックの日」だったので、「Hard Rock Cafe」の缶バッチでも残しておこう。 (2)

出遅れ感一杯で書きますが、6月9日は日本における「ロック(ROCK)の日」でしたね。
株式会社ミュージックネットワークが制定し、一般社団法人日本記念日協会が認定した記念日でした。

「Hard Rock Cafe」のブックマッチについては2014年3月10日に”マッチ・コレクション/2つの「Hard Rock Cafe」 – 東京と神戸 –“として書き残したので、そちらを読んで頂くとして、かつてJR「神戸」駅の南の「神戸ハーバーサーカス」内にあった「ハードロックカフェ神戸店」で僕が買った”SAVE THE PLANET / LOVE ALL, SERVE ALL – Hard Rock Cafe”の缶バッチは娘が大切そうに自分の机の上に置いているのです。
ギターがデザインされたピンバッチは僕がカバンにつけていて、どこかでどこかに引っかけてしまったのか、どこか遠く過ぎ去った昔になくしてしまいました。

カテゴリー
モノ 雑文 音楽

あ、そうだ、最近どうしていますか?

あ、そうだ、最近どうしていますか?

昨日からSNSやメッセンジャーやメールで誕生日を祝うメッセージをたくさん頂きました。
改めてここに感謝の気持ちを残しておきます。

“You guys rock!”
“有害ロック(聖飢魔IIの1990年のアルバム「有害」1曲目に収録)”

さて、一つ前の年齢は重い防火扉を閉じたように少しも動かない状態となりました。
考えてみればずいぶんと長く地球上で生活しています。逆上がりもできなくなり、流行の「フィンガー・ダンス」を試みようとして混乱します。

日向にいてもまったく影ができない”アスキアン”である僕も陽のあたっている場所で薄く影ができるようなりました。
僕の知り合いの”トラルファマドール星人”には時間の流れは気になりません。





カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 音楽

マッチ・コレクション/食堂百貨の「千日堂」 – 大阪・千日前

マッチ・コレクション/食堂百貨の「千日堂」 - 大阪・千日前 (1)
マッチ・コレクション/食堂百貨の「千日堂」 - 大阪・千日前 (2)
マッチ・コレクション/食堂百貨の「千日堂」 - 大阪・千日前 (3)

“千日前の千日堂 甘党フアンの千日堂 
食堂百貨の千日堂へ 行こうじゃないか

味はとびきりおいしくて 何でも安い
だから毎日毎晩  千日堂へ行く”

僕は小学生の頃からAM放送を聴かなかった。今でもほとんど聴かない。
でも、まだ大阪のことは小学校か中学校かで教わる程度のことしか知らなかった時代に、家のどこからか、誰かの家からか、誰かの家で、AM放送で「千日前の千日堂」のCMが流れてくるのを僕は聴いた。
1950年から1980年代に神戸・大阪で育った人であれば、聴けばわかる。歌詞さえ覚えていれば曲に合わせて歌うこともできるだろう。

大阪・千日前に”食堂百貨”と呼ばれた「千日堂」という総合レストランがあった。スッポン鍋が名物だったように入口には「スッポン太郎」と呼ばれる像が建っていたという。

「千日前の千日堂」は2001(平成13)年に閉業している。2021年4月3日の時点では「ビックカメラ なんば店」に近い場所だったそうだ。
僕が”千日堂”でもらったものではないが、「641」という市内局番時代のマッチ箱をたるみ燐寸博物館の寄贈された多くのマッチ箱の中に見つけた。