テンポラリファイル

テンポラリファイル

何日か前までは冷たい空気も陽射しに比べて劣勢だったのに、今日の空気にはもう冬への戸惑いもないので、一時的な置き場所に隠していた2017年11月15日の「雲漏れ陽」を引っ張り出してきた。
曇り時々雨のち晴れ、そして時々雨の残骸。

広告

欠片のかけら。

欠片のかけら。

もうそれは散り散りになってしまって、僕は元の全体的な形を忘れてしまった。
そうなると、もうなくなった部分もどこからか紛れ込んだ部分も見分けがつかなくて、僕はつなぎ合わせる試みさえ放棄してしまう。

切り戻して、再び。

切り戻して、再び。

2017年3月二つ目の水曜日。
午後からの充分な陽射しも僕には説明不足のようで、両手の指は痛いほど冷たい空気に抱きしめられる。
じっと待って、雲漏れ陽。
“「雲漏れ陽」と書いて、「くもれび」と読む会”よりご報告2017年3月号でした。

体内配線

体内配線
「”電力自由化”というタイトルにしよう」と思ったら、すでに2016年1月7日のblogで使っていた。
そういうわけではないのだけれど、使い道のない、昨年の「今日」の空の画像。

そして今夜、茹でたてのパスタが遠心力で皿から飛んでいって、床に散らばる。やれやれ、やれやれ。
体内配線が大混乱の日です。

1970年1月1日から数えて、2,147,483,647秒後。

1970年1月1日から数えて、2,147,483,647秒後。
2038年1月19日3時14分7秒。1970年1月1日から数えて、2,147,483,647秒後。
まだ先のことですが、どこに設置してあるのかわからなくて対応を忘れたり、製造した会社が存在しなくて対応できないだとか、そういうOS組み込み機器への問題は残るかもしれませんね。
と書いても、わからない一般的なコンシューマーがいることは認めます。気にしないでください。
この問題を理解したところで、一般的なコンシューマーにできることはあまり多くないと思っています。

“2017年1月1日午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「8時59分60秒」を挿入します。”とNICT-情報通信研究機構が発表していますね。

今日から遡って2日前、JR「須磨」駅で快速電車を待つ間に、僕はしばらくぶりに「雲漏れ陽(くもれび)」を写真に収めることができました。
“「雲漏れ陽」と書いて、「くもれび」と読む会”よりご報告2016年11月号でした。