カテゴリー
雑文

ある場所から別の場所に。

夕刻につぶやかれた多くの欠片が夜に嘘となって降り注がれる前に、彼らは巣に戻らなければならない。さよなら、僕の10月5日。

カテゴリー
雑文

渦巻。

渦巻。

窓のそばを冬の瞬間が通り過ぎていくのに気がついた。でもそれは気のせいなんだけど、秋は短く終わりそうに思う。
ちょっと空の端っこを見つけるために、見上げた。でもそれは間違った方向なんだけれど、空に指の指紋のような雲の渦を見つける。

カテゴリー
雑文

虚空のシッポ

虚空のシッポ

さかのぼって確認したことはないけれど、神戸・垂水では9月がその月のその日の過去の最高気温を書き換えながら進んでいるのかもしれない。

そういっても、そうやって、大好きな夏も、いつかは終わってしまうのだろう。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ

スイス製高級腕時計 スポーツに強い ウイラー(Wyler)

スイス製高級腕時計 スポーツに強い ウイラー(Wyler) -1-
スイス製高級腕時計 スポーツに強い ウイラー(Wyler) -2-
スイス製高級腕時計 スポーツに強い ウイラー(Wyler) -3-

片面は全面広告、もう片面は3分の2が広告面でそこに取扱店が印刷できるように残りの3分の1は空白だったはずで、- マッチ製造業界では「店名差し替え」というそうです -、この場合は” 池袋・東口 西武デパート前 正確堂時計店”と印刷されいます。
僕は見たことがありませんが、別の取扱店のマッチがいくつかあるのだと思います。

現在、スイス製高級腕時計の”ウイラー(Wyler)”はカタカナで「ウィラー」「ワイラー」と表記されるのが一般的なようです。

カテゴリー
雑文

炭酸星人。

“熱は空から降ってくるかわりに舗道から立ち上ってくる。夜になっても一息つくことはできないだろう(ミック・ヘロン「放たれた虎」、翻訳:田村養進、2017年、早川書房)”

昨夜、換気のために開いた窓から、突然、海のようにも土のようにも感じられる匂いが家の中に入り込んで、しばらくすると周囲は大きな粒の雨に包まれ、遠く雷鳴が聞こえた。
今日はもう誰も店に来ないと思うので早くて切り上げ、垂水駅周辺では雨の後に滑ることで有名な場所で、21年振りくらいに前足をとられて周囲の「あっ」という複数の声が聞こえるくらいひどく後ろへ転倒した。
と書き残しておこう。