くったくたの2019年。

くったくたの2019年。

慌てないで呼吸をする必要があるので、空を見上げ、雲のゆっくりとした流れを眺めていたら、地球がのったりと回転しているのを感じているような思い違いをしてしまう。
ちょっとくったくたの猪突猛進。

広告

ぐもん。

ぐもん。

ある日、 小学校3年生の双子のひとりが「ぐもん」、「ぐもん」と僕に言う。
「ぐもん」とは彼が耳で覚えた”Good morning”。
「どぅ・ゆぅ・なだ・すていつ・おぶ・めりか」は僕が小学生の頃に耳で覚えた”The United States of America”。

ピッカピカの2019年。

ピッカピカの2019年。

僕が2019年の年賀状のデザインとそれに添える文章をようやく考え出して、インクジェット・プリンタではがきに印刷したのは昨日の夜なのです。
年賀状を郵便局のポストに投函して、そのまま舞子六神社へ初詣。
まだ、ピッカピカの2019年ですよね。ね! ね? ねっ…。