マッチ・コレクション/てらかど珈琲店 – 岡山・柳町

マッチ・コレクション/てらかど珈琲店 - 岡山・柳町 (1)
マッチ・コレクション/てらかど珈琲店 - 岡山・柳町 (2)

マッチ箱に印刷されている店舗のシンボルマークもイラストもこの”てらかど珈琲店”のために、イラスト関係の仕事に携わる誰かが描き下ろしたのではないでしょうか。

JR「岡山」駅から南、生命保険会社や損保会社のビルが並ぶ「市役所筋」を10分ほど歩くと左手に「朝日生命岡山柳町ビル」という12階建てのビルを見つけることができます。ビルの竣工は1987年10月31日。僕が調べ間違えていなければ、かつてこの1階に”てらかど珈琲店”があったということになります。
隣接して「山陽新聞社本社ビル」があります。

過去に作成した職務経歴書を探せばいつ頃のことかはっきりわかるのですが、おそらく2000年頃、僕はこの「朝日生命岡山柳町ビル」を仕事で訪れたことがあるのです。
残念ですが”てらかど珈琲店”があったかどうか僕は覚えていません。誰かの記憶の中に街の記憶とともに存在しているはずです。

全体を見渡すと、それらは不具合の集合体のような一日だったのかもしれない。

全体を見渡すと、それらは不具合の集合体のような一日だったのかもしれない。

店舗で音楽を聴くために音源を入れている外付けハードディスクが回転していないので叩いてみる。ひどく古い大型のデスクトップPCから取り外したハードディスクなのでいつか動かなくなることは想定していた。

ラップトップPCのACアダプターが断線した。ほぼ毎日、かばんに無理やり詰め込んで持ち歩いているし、細いのでいつか断線するだろうと思っていた。

本日発送分の商品の納品書と送り状を印刷したあとしばらくして、インクジェット複合機がヘッドのエラーを検出した。電源のオフ・オンを何度かやって、ヘッドを取り外し、インクを取り付け直したりしたけれど、どうやってもエラーが消えない。

その他いろいろ。

まあ、無事に家に帰り着いたことを良いこととしよう。

マッチ・コレクション/中部電力・北陸電力推奨 彌榮電線K.K.

マッチ・コレクション/中部電力・北陸電力推奨 彌榮電線K.K. (1)
マッチ・コレクション/中部電力・北陸電力推奨 彌榮電線K.K. (2)
マッチ・コレクション/中部電力・北陸電力推奨 彌榮電線K.K. (3)

「弥栄(やさか)電線株式会社」は主に屋内配線、動力配線を製造する会社で、大阪市生野区で1952年5月に創業し、現在は大阪府堺市に本社・工場を構えています。
公式サイトの「沿革」によると、”1958年12月26日 中部電力株式会社、1959年4月1日 北陸電力株式会社”より”推奨指名を受ける”とあるので、それを記念してつくったと思われるこの小さなマッチは社員や取引先に配られたのだと思います。

マッチ箱の背の部分には”全製品JIS規格品”とありますね。
実は日本国内のマッチも日本工業規格[JIS S4001:2009(JIS S 4001:1985からの改正)]で、箱・マッチ棒・燃えかすの品質まで厳しく定められているのです(その話は後日、いつか)。