カテゴリー
モノ 雑文

冷たくて痛い。

冷たくて痛い。

2023年5周目、1月最後の日曜日をいかがお過ごしでしたか?
冷たくて眩しい太陽が沈んでいきました。

暖かくしてお休みください。

広告
カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

伊東駅前地下 喫茶ロバ(RoBa)

伊東駅前地下 喫茶ロバ(RoBa) -1-
伊東駅前地下 喫茶ロバ(RoBa) -2-
伊東駅前地下 喫茶ロバ(RoBa) -3-

かつてJR(当時は国鉄かもしれない)「伊東」駅前の地下にあったはずの”喫茶ロバ(RoBa)”。1970年代でしょうか?

マッチ箱にはいろんな人の顔が描かれています。
いろんな人が訪れたのでしょう。楽しそうです。

僕は静岡・伊東にもずいぶんと長く行っていません。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

グリル・喫茶「ん(un)」 – 京都・寺町今出川

グリル・喫茶「ん(nu)」 - 京都・寺町今出川 -2-
グリル・喫茶「ん(nu)」 - 京都・寺町今出川 -1-

神戸・三宮の「ん」については2015年11月14日に”マッチ・コレクション/喫茶「ん」“としてまとめた。

さて、京都・寺町今出川の喫茶「ん」。一度も行ったことはなかったが、店の名前は有料の情報雑誌かなにかで知っていた。

「あっちの”ん”は”うん”でこっちの”ん”は”ん”」というふうに京都と神戸のそれぞれの喫茶「ん」を比べる話を聞いたことがあるが、その根拠はこのマッチ箱に印刷された”(un)”に表されていたのかもしれない。結局はどちらも”ん”だったはずなのだけれど。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

West side of Saga Nic Bowl コーヒーショップ”ボンヌ(BONNU)” – 京都・新丸太町

West side of Saga Nic Bowl コーヒーショップ"ボンヌ(BONNU)" - 京都・新丸太町 -1-
West side of Saga Nic Bowl コーヒーショップ"ボンヌ(BONNU)" - 京都・新丸太町 -2-

調べていくと、新丸太町にとって京都府京都市右京区嵯峨広沢南野町の”嵯峨ニックボウル”はランドマークだったのかもしれない、と思った。オープンは1971(昭和46)年12月13日、閉場は2006(平成18)年6月23日。レーン数は52レーン。

そんなボウリング場の西にあったコーヒーショップ”ボンヌ(BONNU)”にはこのマッチ箱に印刷されているような女のコが立ち寄ったのだろう。
おそらく1970年代前半のマッチだと思う。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 音楽

“人生-酒=0″ 九州郷土料理「有薫酒蔵」

"人生-酒=0" 九州郷土料理「有薫酒蔵」 (1)
"人生-酒=0" 九州郷土料理「有薫酒蔵」 (1)
"人生-酒=0" 九州郷土料理「有薫酒蔵」 (1)
"人生-酒=0" 九州郷土料理「有薫酒蔵」 (4)

「人生×僕=」はONE OK ROCKの6枚目のアルバム。
「人生-酒=0」は九州郷土料理「有薫酒造」の東京・赤坂店のキャッチコピー。

ブックマッチを開くと、”八重洲”、”銀座”、”銀座6丁目”、”新橋”の各店舗の住所と電話番号が印刷されている。
赤坂東急ホテル3Fに「赤坂有薫」が開店したのは1985(昭和60)年11月21日。

「人生とは何か」という問いかけをされても、僕には答えられない。