カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/TEA & WINE「エスペロ(ESPERO)」 – 神戸・元町3丁目

電話番号の下3桁、漢数字「四四四」が鍵盤のように見えるのは僕だけでしょうか?

「神戸元町商店街」の公式サイトでまとめられている”知らなそうで、やっぱり知らない 昔の元町通; 第36話 続・元町喫茶店史 – 4軒のカフェー -“に”エスぺロ”のことが載っています。

元町3丁目の山側にあった、大正14年(1925)頃の開店のカフェーで、”店主は外国航路の元船長だった”ことをあらわすマッチラベルでもあります。
“エスぺロ”のマッチラベルには他にいくつかの別ヴァージョンが存在します。
たしか川西市郷土館がこれとは異なるヴァージョンを箱の状態で保管していたと記憶しています。

“INTERNATIONAL NATIONAL TEA ROOM ESPERO”、”TEA & WINE エスペロ 神戸元町三丁目 電話三宮二四四四”

広告