カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/SAMBOA BAR (神戸・京都・大阪)

マッチ・コレクション/SAMBOA BAR (神戸・京都・大阪) -1-
マッチ・コレクション/SAMBOA BAR (神戸・京都・大阪) -1-

僕がのっぺりとした安易な文章でその歴史を書き残すより、”バー「サンボア」の百年(新谷尚人、2017年、白水社)”を読むことをお薦めしますが、いくつかを単純化することが許されるのであれば、1918年(大正7)年の神戸・北長狭通6丁目、「花隈」と呼ばれる地に創業した「岡西ミルクホール」を前身に、神戸・三宮の「神戸朝日会館」地下に1933(昭和8)年にできたのが神戸の「サンボア・バー(SAMBOA BAR)」で、1954年に「サンボア・バー」の後を引き継いだのが「コウベハイボール」となります(「コウベハイボール」は1990年閉業)。

「コウベハイボール」の個人的な思い出とマッチについては”マッチ・コレクション/KOBE HIGHBALL(コウベハイボール) – 神戸市中央区「旧神戸朝日会館」地下(blog:2021年12月15日)“としてまとめてあります。

この経木のマッチ箱に貼ってあるラベルの”KYOTO”とは「寺町京極商店街」、”OSAKA”とは「北浜」か「中之島」か「堂島」の”サンボア”のことになるのだと思います。

「神戸サンボア」は2021年4月26日に竣工した商業エリア、神戸阪急ビル「EKIZO神戸三宮」西館Bブロック海側1階に再オープンしています。

* blog内、全て敬称略です。