カテゴリー
雑文

なにかしら、曖昧な、始まり

なにかしら、曖昧な。

カレンダーの平坦な数字の並びと空白の予定表を交互に見たところで、まあ、何かが追加されるわけではないので、やれやれ、ちょっと深呼吸を加えることにしよう。