カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/ZAMMA-MOTORS (神奈川・横須賀)

“MOTOR-CYCLES & ACCESSORIES
ZAMMA-MOTORS
17,5-chome, Funakosi Yokosuka”

横須賀における住所表記の変遷についての資料が僕の手元にありません。
該当する住所からたどり着いたのは神奈川県横須賀市にあるバイク販売・修理店「ウイングマサル」。そこに”ZAMMA-MOTORS”は存在しませんが、「ウイングマサル」の創業は1945(昭和20)年とありましたので、お心当たりはないかと思い、SNSで問い合わせ、その返事を頂いたので引用し、補足しながらまとめます。

“私の父が若い頃に「ザンマモータース(ZAMMA-MOTORS)」という修理工場で、修理のいろはを教わったと言う話をよく聞かされました。
ザンマモータースはマッチラベルに印刷されている住所から400・500メートル離れた場所にありました。
トンネルを越えた所です。トンネルを越えると住所が追浜町に変わります。
ザンマモータースの社長は英語が堪能だったと、聞いたことがあります。米兵のお客様も沢山来たと父が言っておりました”

お父様も「ザンマモータース」の社長様もすでに他界しており、「ザンマモータース」という会社があった場所には現在、マンションが建っているそうです。

僕は電話帳(ハローページ)に「追浜町」に2000年ごろまで「ザンマモータース」があることを確認していたのですが、マッチラベルでは「船越町」と場所が異なっていたため、疑問に思っていたのですが、このような繋がりがあることを教えて頂くこととなりました。

唐突なメッセージに丁寧にお答え頂いたことを「ウイングマサル」様に改めてお礼を申し上げます。

カテゴリー
雑文

所有代名詞。

急がなければならないことは溢れるくらいあるのですが、3日ほど前から全身に痛みがこぼれ落ち始めて、昨夜から特にひどいので、もたもたとしていることにしました。

おやすみなさい、いい夢を。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/洋菓子と珈琲 洋菓子専門店「S.Weil(エス・ワイル)」 – 東京・神田小川町

マッチ・コレクション/洋菓子と珈琲 洋菓子専門店「S.Weil(エス・ワイル)」 - 東京・神田小川町 (1)
マッチ・コレクション/洋菓子と珈琲 洋菓子専門店「S.Weil(エス・ワイル)」 - 東京・神田小川町 (1)
マッチ・コレクション/洋菓子と珈琲 洋菓子専門店「S.Weil(エス・ワイル)」 - 東京・神田小川町 (1)

「S.Weil(エス・ワイル)」のマッチ箱に印刷されているのはフランスの国土とエトワール凱旋門、そしてエッフェル塔。

「S.Weil(エス・ワイル)」は1951年、東京・神田小川町に創業したフランス洋菓子専門店で、創業者は大谷長吉。
1927年に横浜の「ホテルニューグランド」の初代総料理長とし迎えられたサリー・ワイルの下で洋菓子を学んだそうです。

2004年に文京区へ移転。2011年に閉店。

鈴木文代の著書「戦後と喫茶店」にマッチ箱と解説が載っています。
僕の手元にはありませんが、「建築デザインシリーズ 12 商店 III(上野隆編、1957年、井上書院)」にも載っています。

* blog内、全て敬称略です。