カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/ホワイトローズ(WHITE ROSE) – 三宮・生田新道

“終戦の日を境に一斉に世の中は復興へと動き出した。防空壕から這い出して、焼けトタンを拾い集め、ささやかながら、バラックがあちらこちらに建ち始め、疎開先から材木を運ぶ者など……。しかし瓦ぶきの第一号の建物は、生田新道の南側通りに建ったホワイトローズであった。 ポツンと建った三坪程のホワイトローズ喫茶店 は、話題の中の羨望の的だった。(中略)。三宮での喫茶店のトップであった。(小林正信「あれこれと三宮」、1986年、三宮ブックス)”

神戸・三宮では第2次世界大戦以降から存在感のある喫茶店だったのかと僕は想いを巡らす。喫茶店「ホワイトローズ」へは行ったことがあるように思う。

マッチ箱に印刷されている絵と文字は小磯良平によるもの。
確か阪神淡路大震災で「ホワイトローズ・ビル」は倒壊して、その後、再建されたのだと思う。
“ホワイトローズ”の古いマッチ箱を2022年1月26日の午後の「ホワイトローズ・ビル」の写真と共に残しておく。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください