カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/ダウンビート(downbeat) – 国定公園東尋坊 (福井・坂井)

マッチ・コレクション/ダウンビート(downbeat) - 国定公園東尋坊 (福井・坂井) -1-
マッチ・コレクション/ダウンビート(downbeat) - 国定公園東尋坊 (福井・坂井) -2-
マッチ・コレクション/ダウンビート(downbeat) - 国定公園東尋坊 (福井・坂井) -3-

福井県・越前加賀海岸国定公園内「東尋坊」の近く、東尋坊商店街に「ダウンビート」というジャズ喫茶店があるという。
創業は1974(昭和49)年。1986(昭和61)年に改築。
店舗用テントと窓にマッチ箱に印刷されている”ダウンビート”と同じ書体を見つけることができる。

いろんな経緯で、たるみ燐寸博物館に届けられたマッチ箱である。
東尋坊を訪れたという記憶は僕にはない。まだちょっと遠い。

末長く愛されるお店であることと一層のご隆盛をお祈りいたします。

カテゴリー
雑文

太陽の端っこ。より高く到達する。所有者不明。

外に出てもそれほど遠くではない。今日一日の音の記憶を再生する。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/茶の間の図書館「週刊朝日」、週刊朝日クイズ「字で描いた漫画」

マッチ・コレクション/茶の間の図書館「週刊朝日」、週刊朝日クイズ「字で描いた漫画」

「週刊朝日」の1958(昭和33)年3月30日号の表紙は東郷青児が描いた「原田康子」像です。
この号の目次の中に”懸賞クイズ「字で描いたマンガ」”を見つけることができましたが、1950年代のはじめの「週刊朝日」の定価は”30円”だったようで、”クイズ「字で描いた漫画」”という企画がいつ始まって終わったのかは僕には調べきれませんでした。

さて、この「週刊朝日」の広告マッチラベルにある2つのクイズ。みなさんには答えがわかりすぎますよね。