カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/CAFE CREPE – TEATS of DEVIL (東京・原宿)

マッチ・コレクション/CAFE CREPE - TEATS of DEVIL (東京・原宿) -1-
マッチ・コレクション/CAFE CREPE - TEATS of DEVIL (東京・原宿) -2-
マッチ・コレクション/CAFE CREPE - TEATS of DEVIL (東京・原宿) -3-
マッチ・コレクション/CAFE CREPE - TEATS of DEVIL (東京・原宿) -4-
マッチ・コレクション/CAFE CREPE - TEATS of DEVIL (東京・原宿) -5-

スイーツ仕様のクレープは東京・原宿で「カフェクレープ(ストロベリーハウス)」と「マリオンクレープ」という2つのお店によって確立され、「進化」し、全国に広がったのだと思います。

「カフェクレープ」には竹下通りに「Angels Heart(エンジェルス・ハート)」という店舗があったそうですが、2019年1月14日に閉店しています(その近くに2021年6月1日に「CAFE CREPE CLUB」がオープンしている)。

ブックマッチの表側に印刷されている”TEATS of DEVIL”が店名だったのか調べきれませんでしたが、裏側には”CAFE CREPE”とあります。
ブックマッチを開くと地図があって、竹下通りに「本店」と「ワゴンでの販売店」、表参道に「ラフォーレ原宿店」があったことになります。

「マリオンクレープ」の原点は一台の小さなワゴンだったそうです。

現在の原宿には多くのクレープ店があるようですね。