カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/Cafe teria「ヘールの友だちの友だち」 – 菊池寛記念会館1F(東京・豊島)

マッチ・コレクション/Cafe teria「ヘールの友だちの友だち」 - 菊池寛記念会館1F(東京・豊島) -1-
マッチ・コレクション/Cafe teria「ヘールの友だちの友だち」 - 菊池寛記念会館1F(東京・豊島) -2-
マッチ・コレクション/Cafe teria「ヘールの友だちの友だち」 - 菊池寛記念会館1F(東京・豊島) -3-

僕が「菊池寛」という作家の名前に出会うの久し振りのことです。芥川賞・直木賞を設立したこともすっかり忘れていました。
香川県高松市に生まれた菊池寛は晩年、東京都豊島区雑司が谷(ぞうしがや)1丁目にあった2階建ての洋館に住んでいたそうです。
マッチ箱に描かれているのがその洋館ではないか、と僕は思っています。

その洋館が取り壊され、「菊池寛記念会館」兼学生会館「目白台学生ハイム」が建てられますが、1997年に閉館・解体され、新たなマンションが建設され、現在は「菊池寛旧居跡」の碑が建っているそうです。
「菊池寛記念会館」は1999(平成11)年に香川県高松市昭和町に移転しています。

旧「菊池寛記念会館」の1階にいつの時代にかあった「ヘールの友だちの友だち」といカフェテリア。
「ヘール」とは誰なのでしょうね。「誰かの友だちの友だちは他人」だと僕は思っています。
洋館とは反対の面に描かれているのは遊びすぎて、ロバの耳としっぽがある姿になったピノキオですね。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください