カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/丸太小屋レストハウス「まきば」 – 神戸・神出町

マッチ・コレクション/丸太小屋レストハウス「まきば」 - 神戸・神出町 (1)
マッチ・コレクション/丸太小屋レストハウス「まきば」 - 神戸・神出町 (2)
マッチ・コレクション/丸太小屋レストハウス「まきば」 - 神戸・神出町 (3)

1982(昭和57)年8月1日に、垂水区から分かれるかたちで「西区」が誕生するまで「神出(かんで)」は神戸市「垂水区で」した。
「垂水区」が大き過ぎたんですよね。
それより前、1973年8月1日に人口増加のために「兵庫区」から分かれて「北区」、1980年12月1日には「生田区」と「葺合区」を併せて「中央区」が誕生しているので、区の名前はまあこうなるだろうと予想はされていたように思います。

丸太小屋レストハウス「まきば」は現在のレストハウス「まきば」です。公式サイトのよると建物は兵庫県出身の建築家・本間乙彦によって1933(昭和8)年に建築されたそうです。
“天王山フィールド・アーチェリー”とは1975年に開業した施設で、現在の「天王山倶楽部」です。

今でも「垂水区」は大きいのだと思います。僕がまだ行ったことのない場所も多いのです。「西区」は神戸市営地下鉄「学園都市」駅周辺しかわかりません。

レストハウス「まきば」も「天王山倶楽部」も末永く愛され、賑わいあることを心よりお祈りいたします。