カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/コーヒー&グリル「シン」(Coffee & Grill “Shin”) – 飾磨町本荘(人工島通り)

マッチ・コレクション/コーヒー&グリル「シン」(Coffee & Grill "Shin") - 飾磨町本荘(人工島通り) -1-
マッチ・コレクション/コーヒー&グリル「シン」(Coffee & Grill "Shin") - 飾磨町本荘(人工島通り) -2-
マッチ・コレクション/コーヒー&グリル「シン」(Coffee & Grill "Shin") - 飾磨町本荘(人工島通り) -3-

“OSUMASHI WAKU WAKU DOKI DOKI”
“OSUMASHI”とは「おすましさん」のこと。今はあまり使わない言葉だと思います。

“本荘”という地区は「加古郡飾磨町」にあって、南側の瀬戸内海に面する一部を埋め立てる「人工島」の造成は1969(昭和44)年に開始され、1972(昭和47)年に完了します(併行して1970年からその東側に別の「人工島」の造成が始まり、1975年に完成)。
兵庫県で「飾磨(しかま)」というと「姫路市飾磨区」と「加古郡飾磨町」があって、西に加古川市、東に明石市と神戸市と隣接するのは後者の「加古郡飾磨町」です。

最寄り駅は山陽電鉄「播磨」駅。
今は”人工島通り”という表現は使わないのだと思いますが、そこにあったコーヒー&グリル「シン」(Coffee & Grill “Shin”)のマッチ箱はイラストレーター、歌手、そして女優でもある水森亜土の描くイラストに通じるところがあります。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください