カテゴリー
モノ 雑文

ひっかかりのきっかけ

ひっかかりのきっかけ

昨日、降りなければならない駅のひとつ手前の駅で降りてしまうということが2度あって、加えてその間違いに僕が気がついたのが改札を出てからだったということで、今日は注意を積み重ねていたわけだけれど、駅まで歩いていく途中、マスクの下で始まったくしゃみはそろそろ止まるんじゃないかという僕の思いからも、そうであってほしいという願いからもほど遠くはなれていることに気がつき始めた頃には涙が流れ始め、注意力なんて総崩れで、それはどうにも思い返すと怪しい姿に見えたんじゃないかと思うわけですが、今の体温は10分間計測して35.6度です。