カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/さくら家 – 南区河原町(なんば南海通り)

マッチ・コレクション/さくら家 - 南区河原町(なんば南海通り) -1-
マッチ・コレクション/さくら家 - 南区河原町(なんば南海通り) -2-
マッチ・コレクション/さくら家 - 南区河原町(なんば南海通り) -3-

2021年4月28日現在、大阪市には北区と西区はありますが、南区と東区はありません。
南区も東区もともに1879(明治12)年に発足し、1989(平成元)年に中央区となりました。
南区は1925(大正14)年以降、すこしずつ隣接する区へと組み込まれていったようです。

「北区」と「南区」を抜きに、大阪を「キタ」と「ミナミ」の由来について語ることはできないのですが、「なんば南海通り」に「4F:宴会場、3F:和食コーナー(4から6人用お座敷)、2F:レストラン、1F:寿司・和食・麺類・割烹、B1:喫茶sunnyla」を有する”さくら家(さくらや)”のマッチ箱はそんな「南区」の記憶を残していると言えます。
きっと”洋菓子のさくら家”として有名だったのでしょう。
「なんば南海通り」は東へ「なんば千日前通り」と続き、その「なんば千日前通り」にはキャバレーやダンスホールが入居する「味園ビル」があります。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください