マッチ・コレクション/珈琲「松岡」 – 信州駒ヶ根市駅前

マッチ・コレクション/珈琲「松岡」 - 信州駒ヶ根市駅前 (1)
マッチ・コレクション/珈琲「松岡」 - 信州駒ヶ根市駅前 (2)
マッチ・コレクション/珈琲「松岡」 - 信州駒ヶ根市駅前 (3)

かつて長野県駒ヶ根市、現在のJR東海・飯田線「駒ヶ根」駅前にあった珈琲「松岡」。
調べてみると、喫茶店として使用されていた場所の雰囲気をそのままに残し、現在は別業態となっている店があることがわかりました。そこが 珈琲「松岡」 だったのかもしれないですね。

青色の面に白く描かれているのは西駒ヶ岳のようにも、駒ヶ岳を代表する高山植物である「駒薄雪草(コマウスユキソウ、ヒメウスユキソウ)」にも見えます。
そして反対の面には山高帽(ボーラーハット)を被った、ぱっちりした目の「山ガール」が描かれています(「山ガール」の歴史は高度経済成長期の登山ブームまで遡ることができる)。


*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください