カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/珈琲店あんぢえら(ANGELET COFFEE) – 京橋3丁目明菓ビル前横

マッチ・コレクション/珈琲店あんぢえら(ANGELET COFFEE) - 京橋3丁目明菓ビル前横 (1)
マッチ・コレクション/珈琲店あんぢえら(ANGELET COFFEE) - 京橋3丁目明菓ビル前横 (2)
マッチ・コレクション/珈琲店あんぢえら(ANGELET COFFEE) - 京橋3丁目明菓ビル前横 (3)
マッチ・コレクション/珈琲店あんぢえら(ANGELET COFFEE) - 京橋3丁目明菓ビル前横 (4)

“京橋”と”明菓ビル”の軸が時代の中で交わる場所が東京都中央区の旧京橋地区であれば、”明菓ビル”とは「明治製菓ビルディング」のことになります。
そうであれば建物は1933(昭和8)年に竣工、2002(平成14)年に取り壊され、新たなビルとなりました。

経木のマッチ箱です。マッチラベルを拡大してみました。扉か壁に掛けられた飾りが描かれています。
店名の”ANGELET”はカタルーニャ語から変化したフランス語と解釈すると「天使」、つまり英語の「angel」に相当します。
フランス語よりカタルーニャ語での発音に近い、ひらがな表記”あんぢえら”が印象的です。
「あんじえら」でも「アンジエラ」でも「アンジェラ」でもないところになにか意味があるのかもしれません。
「angelet」は「elegant」とアナグラムの関係にあります。