カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/純喫茶「ラタン(latan)」 – 赤穂駅前

マッチ・コレクション/純喫茶「ラタン(latan)」 -  赤穂駅前 (1)
マッチ・コレクション/純喫茶「ラタン(latan)」 -  赤穂駅前 (2)
マッチ・コレクション/純喫茶「ラタン(latan)」 -  赤穂駅前 (3)

たるみ燐寸博物館には純喫茶「ラタン(latan)」のマッチ箱があります。
“赤穂駅前”の「赤穂」とは長野県の「赤穂(現・駒ケ根)」駅ではなく、兵庫県赤穂市の「赤穂」駅のことだと思います。前者は「あかほ」、後者は「あこう」と読みます。
JR西日本の「赤穂」駅は日本国有鉄道時代から「播州赤穂」駅が正規の駅名表記のようですが、「赤穂」駅でも通じます。

1951(昭和26)年12月12日に日本国有鉄道の駅として開業した「播州赤穂」駅か、同年同日に全線廃止された赤穂鉄道の「播州赤穂」駅のどちらかの駅前にあったのが純喫茶「ラタン(latan)」ということになります。
光沢のある厚紙仕様のマッチ箱で、片面の白い部分はデザインの一部ではなく、なにかの具合で剥がれた跡です(僕はあえて補修はしていません)。

濃い紅色の地に黒いインクで描かれた大文字の”L”とカタカナの”ラタン”とかつては金色だった(のかもしれない)”latan”の文字とバランスがこの上なく巧みだと僕の思うのです。
しばらくダンボール額に入れて展示しておきます。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください