カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/キンシ町名物 江戸前・京風 ちんちん電車の「花見寿し」 – 東京・錦糸町(ロッテ会館前)

マッチ・コレクション/キンシ町名物 江戸前・京風 ちんちん電車の「花見寿し」 - 東京・錦糸町(ロッテ会館前) -1-
マッチ・コレクション/キンシ町名物 江戸前・京風 ちんちん電車の「花見寿し」 - 東京・錦糸町(ロッテ会館前) -2-
マッチ・コレクション/キンシ町名物 江戸前・京風 ちんちん電車の「花見寿し」 - 東京・錦糸町(ロッテ会館前) -3-

“キンシ町名物 江戸前・京風 ちんちん電車の「花見寿し」”

“折詰、おみやげ
小宴会承ります”

東京・錦糸町、かつての「ロッテ会館」前にあった”花見寿し”というお店。

2002年、僕は仕事で錦糸町に通い詰めたのです。その頃はもう大阪支社勤務だったので、朝早く神戸市内から錦糸町まで移動し、作業が終わると帰る。あるいはホテルに宿泊するか、宿泊する予定だったホテルをキャンセルしたりして夜通し起きて作業をして、翌日遅く神戸へ戻ったのです。
途中から通い詰める場所は「晴海アイランド・トリトンスクエア」へと変わりました。

そんなわけで僕は2002年頃の錦糸町でさえ知らない街。
でも「旧ロッテ会館」の建物は覚えている。

知らなかったので調べたことを補っておくと、複合商業ビル「ロッテ会館」は1970(昭和45)年の竣工、2007(平成19)年に老朽化のため閉館。跡地に完成したのが「ロッテシティホテル錦糸町」ということになる。

もうすぐ花見の季節。
「旧ロッテ会館(ロッテシティホテル錦糸町)」のすぐ北側には桜の名所「墨田区立錦糸公園」があったんですね。
“ちんちん電車”のことを説明しなければわからない時代になりましたが、簡単に書いてしまえば路面電車のことです。錦糸町はかつて路面電車が多くあったそうです。

このマッチは僕がお店を訪れて手に入れたのではありません。
1970年から「03」に続く市内局番が4桁化される1988年(あるいは1991年)までのどこかに、錦糸町に江戸前・京風「花見寿し」という寿司屋があったという記録を時代の異なる僕の思い出とともに残しておきます。