カテゴリー
モノ 雑文

埠頭の先。孤島までの隔たり。

埠頭の先。孤島までの隔たり。

この部屋って涼しいね、と僕の娘が言った。寒いね、ではありません。間違えて言ったわけでもありません。
タイマーによってエア・コンディショナーの暖房の作動が定めた時間を超え、止まっていました。
僕は集中すると寒くてもあまり気にならないので、そのままにしていたのです。

2021年になってから朝になると、北に面する自宅の窓の結露が凍結しています。