カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/賀正1957 とんかつ一番四条店と出前店 – 京都

マッチ・コレクション/賀正1957 とんかつ一番四条店と出前店 - 京都 (1)
マッチ・コレクション/賀正1957 とんかつ一番四条店と出前店 - 京都 (2)
マッチ・コレクション/賀正1957 とんかつ一番四条店と出前店 - 京都 (3)

明日から2021年。「丑年」です。カレンダーが新しくなります。
さて、京都にある「とんかつ一番」の歴史は1949(昭和24)年に京都・木屋町に始まります。
公式サイトに「お店の歴史」がありますので、そちらと照らし合わせながら、マッチ箱の話をしましょう。

1957年は「酉年」でした。
“京・西木屋町四条上ル二筋目”、局番は「2」と1桁の時代です。
マッチ棒が隙間なく詰め込まれていたからでしょう、経木の箱をゆがめながら少しずつ引き出してみます。
入っていたのは薄い青色をした頭薬のマッチ棒でした(ただし、マッチ棒が1957年当時のものであるという確証はない)。
版画を思わせるニワトリの絵と「寿」の文字が素敵です。

背の部分に”出前店”とあります。1951(昭和26)年に西木屋町にできた「出前店」のことですね(公式サイトのでは「出前部」表記)。
そんなお店の歴史を記憶しながら、たるみ燐寸博物館までたどり着いたマッチ箱です。

いつまでも愛され続けるお店であることを、益々のご発展とともにお祈り申し上げます。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください