カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/「ラーメン大学」と「カレー大学」と「ギョーザ大学」 – 姫路

マッチ・コレクション/「ラーメン大学」と「カレー大学」と「ギョーザ大学」 - 姫路 (1)
マッチ・コレクション/「ラーメン大学」と「カレー大学」と「ギョーザ大学」 - 姫路 (2)
マッチ・コレクション/「ラーメン大学」と「カレー大学」と「ギョーザ大学」 - 姫路 (3)

“ラーメン大学”も”カレー大学”も”ギョーザ大学(ぎょうざ大学)”も規模は異なりますが日本中にキャンパス、いえ、同名の店舗が多くあるようです。
どうつながっているのか、全く異なる広がり方をしたのか定かではありませんが、たるみ燐寸博物館にあるのは「なかり食品」が兵庫県姫路市「砥堀(とほり)」と姫路市飾磨区「三宅」に「各大学」を展開していた痕跡としてのマッチ箱です。
学位帽というのか博士帽というのかアカデミック帽子というのか正式な名称を僕は知りませんが、その帽子をかぶった人物を描いたのは”Ryo.”というサインから柳原良平だと思います。

引き出し部分と同じようにマッチ箱が汚れているのはラーメンのスープか餃子のタレでもついてしまったのでしょう。カレーじゃないと思います。