カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/清水のカバン – 横浜・馬車道、横浜・戸塚

マッチ・コレクション/清水のカバン - 横浜・馬車道、横浜・戸塚 (1)
マッチ・コレクション/清水のカバン - 横浜・馬車道、横浜・戸塚 (2)
マッチ・コレクション/清水のカバン - 横浜・馬車道、横浜・戸塚 (3)

マッチラベルに印刷された”馬車町横宝前”とは横浜の「馬車道の横、”宝”という通りの前」でも「馬車道横の宝前という場所」でもなく、「かつて”ヨコホウ”と呼ばれた東宝直営の劇場・映画館 – 横浜宝塚劇場の前」とわかるまで時間がかかってしまいました。
「横浜宝塚劇場」は1935年(昭和10)年4月1日に開館した3階建て鉄筋鉄骨コンクリート構造で、第2次世界大戦を乗り越え、1960(昭和45)年に横浜市に譲渡・改装され「市民ホール」となり、1986年に「横浜市市民文化会館関内ホール(通称:館内ホール)」と建て替えらました。

そんな「横宝」の前にあったのが「清水(SHIMIZU)」という鞄の店で、「戸塚」駅前に支店があったようです。
「横宝」に負けないようにと目立つ色としてマッチ箱に赤色を用いたのでしょうか。別の意味があるのでしょうか。きっと誰かが知っているのです。