カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/天元台ホテル – 山形・米沢

マッチ・コレクション/天元台ホテル - 山形・米沢 (1)
マッチ・コレクション/天元台ホテル - 山形・米沢 (2)
マッチ・コレクション/天元台ホテル - 山形・米沢 (3)

“国立公園 吾妻連峰 白布温泉郷 天元台高原 天元台ホテル(TENGENDAI HOTEL)”

本社とホテルの局番が「米沢(3)」という時代の「天元台ホテル」のマッチ箱にはロープウェイとホテルの外観とアサヒビールの旧ロゴマークが印刷されています。

2020年8月24日のblog”マッチ・コレクション/キャバレー「ぎんざ純情」 – 東京・銀座西“の中で、大日本麦酒株式会社について触れましたが、この大日本麦酒株式会社は「日本麦酒」と「朝日麦酒」に分割されました。
後に「日本麦酒」はサッポロビール株式会社、「朝日麦酒」はアサヒビール株式会社へと発展していきます(やはり、日本におけるビールの歴史はどなたかに140文字程度でまとめていただく必要があるようだ)。
アサヒビールが1950年から使用していた”日出づる国に生まれたビールへの誇りと、昇る朝日”のロゴマークは1985年に青色の新しいロゴへと変わります。

山形県米沢市にある株式会社ニューメディア(NCV)の番組アーカイブ”昭和の風景 昭和の風景「雪国の詩 やまがた(昭和40年代初め)」”の中にロープウェイと天元台ホテル(天元台ロッジ)の映像があります(YouTubeで視聴可)。

僕は子供の頃からロープウェイに乗ることが楽しかったのです(今でもワクワクする)。