カテゴリー
モノ 雑文

まだもう少し時間がかかる

まだもう少し時間がかかる

同じ時間の中にいるはずなのだけれど、それぞれにふさわしい時間の進み方はそれぞれに異なった固有の時間を有しているような錯覚を僕にもたらす。

この夏、アサガオ畑もアサガオのカーテンも作ることができなかった。
まだアサガオの子房もガクもカラカラに茶色く乾いていない。
まだ夏は終わっていない。