カテゴリー
モノ 雑文

USB flash driveの災難

USB flash driveの災難 (1)
USB flash driveの災難 (2)

USBメモリは英語圏では「USB flash drive」、「USB stick」、「USB flash memory」、「USB memory stick」が一般的なんだと思う、たぶん。

そのUSBメモリなんだけど、床置きしたデスクトップPCのUSBポートに挿し込んこんだことをすっかり忘れて膝や足の甲を当ててしまうことがある。
ラップトップPCのUSBポートに挿したまま移動させ、置いたはずみにラップトップPCの厚みを超えて積み上げられた資料の上に飛び出ているUSBメモリがのっかっていることだってある。

そうやって、コネクタ部分を曲げてしまった経験ってきっと誰にでもあるのだと僕は思う。ありますよね。
30度以上、曲げたことはないけれど。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください