カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 映画/展示/講演会

マッチ・コレクション/京都「吉川眼鏡店」(大学病院眼科前)

マッチ・コレクション/京都「吉川眼鏡店」(大学病院眼科前) -1-
マッチ・コレクション/京都「吉川眼鏡店」(大学病院眼科前) -2-
マッチ・コレクション/京都「吉川眼鏡店」(大学病院眼科前) -3-
マッチ・コレクション/京都「吉川眼鏡店」(大学病院眼科前) -4-

僕は細いフレームで小さめの丸メガネが好きで(似合うかどうかは別だが)、眼鏡店に立ち寄ることも多く、いろいろと探すのだけれど、そんなに高価でない気に入った丸メガネになかなか出会うことができない。
経木のマッチ箱に貼ってあるラベルにある”大学病院”とは京都大学医学部附属病院にことで、”吉川眼鏡店”はその前にあることを意味している。
と、今日はそれだけで終わろうと思っていたのですが、2013年にテレビアニメ化された「有頂天家族(原作は森見登美彦)」の場景として登場したんですね。
「Google ストリートビュー」では2013年9月まで「眼鏡 吉川眼鏡店」という大きな看板を見ることができますが、以降、写っていません。今はどうなんだろう。
京都に古くからあるお店のようです。マッチ箱の状態はあまりよくない。

“正確廉價 大学病院眼科前 京都吉川眼鏡店”

ひとりでも多くのお客様に、いつまでも愛され続けるお店であることを心よりお祈りいたします。