カテゴリー
雑文

雨を降らせる。

雨を降らせる。

昨日の夕刻間際の空に大きな光の輪を見つけた人も多いのだと思う。
ふと見上げた西の空に僕も見つけた。その輪を切り裂くような黒い影が東の空の果まで続いていた。
無限に続いて、規則性のない小数。
輪の大きさがどれくらいなのか、計算はできなかった。
そして今日はいつから降り出したのか(僕には)わからない、雨の一日となる。