カテゴリー
雑文

たぶんそうだろうね。

たぶんそうだろうね。

「燐寸」のことを続けて書いていると、なんだか内容が似ているなと思うこともあって、僕も行き場がなくなるので、ちょっと離れたいな、と思う日もあって、そういときのために相応しいタイトルを考えるというか思いつくことができるようにメモ書きをするのだけれど、どうでもよくなってしまったタイトルも増えてきて、使い道もなさそうなので、なかったことにして、さて今日はなにを書こう。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください