カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/コーヒーショップ「小珈」 (大阪)

マッチ・コレクション/コーヒーショップ「小珈」 (大阪) -1-
マッチ・コレクション/コーヒーショップ「小珈」 (大阪) -2-
マッチ・コレクション/コーヒーショップ「小珈」 (大阪) -3-

「小珈」と書いて「サカ」と読ませるのがなんだか格好良いというか、素敵ですよね。
椅子は昔からマッチラベルやマッチ箱に見かける(好んで用いられる)デザインです。

大阪市浪速区の「敷津(しきつ)」は1980(昭和55)年に「敷津東」と「敷津西」に分かれたのだと思います。
僕が地下鉄御堂筋線と四つ橋線の乗り換えで「大国町」駅を利用するようになるのは1990年以降のことなので、僕が店を訪れてマッチを持ち帰ったわけではありません。

マッチ箱に印刷されている女性の姿は1970年代のファッションなのでしょうか。僕にはまだまだ自分自身にも未来にも責任がもてなかったし(今でも未来となにか約束を交わしたわけではない)、多くの思慮を欠いてきた(今、少しは気配りができるようになったわけでもない)時代ということになります。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください