カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/喫茶「アーベル」と”こうひい娘” – 東京・池袋

マッチ・コレクション/喫茶「アーベル」と"こうひい娘" - 東京・池袋 (1)
マッチ・コレクション/喫茶「アーベル」と"こうひい娘" - 東京・池袋 (2)
マッチ・コレクション/喫茶「アーベル」と"こうひい娘" - 東京・池袋 (3)
マッチ・コレクション/喫茶「アーベル」と"こうひい娘" - 東京・池袋 (4)

JR「池袋」駅東口北、「明治通り」沿いの喫茶「アーベル」が電話番号を公開しなくなったのはいつ頃なのだろう。
喫茶「アーベル」は池袋に古くからある喫茶店だったそうだ。
「Google ストリートビュー」では2017年9月まで店を確認できたが、それ以降に店を閉めたか移転したか、現在は別の店となっている。

「アーベル」のマッチ箱の背の部分に印刷されている”区役所通り”とは「豊島区役所」ある「通り」を指しているので、探す場所を間違えたのかと思ったのだが、「豊島区役所」は2015年に南池袋へと移転していたんですね。
マッチ箱には”こうひい娘”という鉛筆かペンを使って描かれた女の子の顔がある。

旧庁舎跡地は今年2020年7月に”8つの劇場を備える新複合商業施設”「Hareza(ハレザ)池袋」としてオープンする。