カテゴリー
モノ 雑文

やさしい風

やさしい風

小学校がどこから臨時休校期間なのか、どこから春休みになったのか、僕にはもうさっぱりわかりません。
学校の授業についていくことさえ苦痛に感じている僕の双子の息子たちにも、多くの他の小学生と同じように3学期の授業がほぼありませんでした。
授業がないと勉強も宿題もしませんね。そんなものなのでしょうけれど…。

これは二男が小学校の授業で初めて取り組んだ詩です。

やさしい風

ぼくは風 やさしい風だよ
みんなを気持ちよくしてあげるよ
みんなきもちよさそうだ
ただの風だけど
みんなをきもちよくはできる
ぼくは風 ぼくは風
みんなをきもちよくできるのはいいきもち