カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/夢二郷土美術館本館 – 喫茶・土産「港」・レストラン喫茶「夢二」

マッチ・コレクション/夢二郷土美術館本館 - 喫茶・土産「港」・レストラン喫茶「夢二」 (1)
マッチ・コレクション/夢二郷土美術館本館 - 喫茶・土産「港」・レストラン喫茶「夢二」 (2)
マッチ・コレクション/夢二郷土美術館本館 - 喫茶・土産「港」・レストラン喫茶「夢二」 (3)

「夢二郷土美術館」の創設は1966年。「少年山荘」が復元・公開されたのが1979年。
「本館」は水戸岡鋭治の監修の下、2017年12月19日にリニューアル・オープンしています。

「たるみ燐寸博物館」にある「夢二郷土美術館」のマッチ箱は「本館 岡山市浜、分館 邑久郡邑久町<生家> 岡山市寺山リョービガーデン<少年山荘>」時代のものです。
おそらく1970年の終わり頃に作られた宣伝・広告マッチなのだと思います。

世の中のいろいろなことがなんとなくわかりはじめる前から、両親によく旅行に連れて行ってもらっていたのですが、今までに「夢二郷土美術館」へ行ったという僕の記憶はありません。

「神戸」という街と竹久夢二とは無縁ではなく、「神戸百景」で有名な神戸で活躍した版画家・川西英も個人的に「夢二」の作品や資料を蒐集していました。

* blog内、全て敬称略です。