カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

オークションサイトで使用されている「椎名林檎 雙六エクスタシー 當世をんな燐寸 振出し (マッチ)(未開封)未使用」の画像に関して。

オークションサイトで使用されている「椎名林檎 雙六エクスタシー 當世をんな燐寸 振出し (マッチ)(未開封)未使用」の画像に関して。

“当blogで使用している写真を許可なく転記・使用することを禁止します”という文言は僕は敢えて載せていませんが、blog「空に補助線で…。」で使用しているマッチ箱の画像がwebで許可なく使われていることに今日、たまたま気がつきました。

僕は”auxiliary lines”という署名を画像に入れ込んでいます – 入れ忘れることもある – が、過去にはその部分を切り取って、画像が勝手に使われたこともあります。
今回は「他の媒体で勝手に使われるくらい、素敵な画像なのだ」と自分を納得させることができないので、ここに記録として残しておきます。

出品されている商品は”椎名林檎 雙六エクスタシー 當世をんな燐寸 振出し (マッチ)(未開封)未使用”と題され、「1枚目は参考写真です。」という商品説明はあるものの、その1枚目として使用されているマッチとマッチ箱の画像は2015年10月5日に”マッチ・コレクション/椎名林檎「雙六エクスタシー」の「振出し」編“を書く際に撮影したものです。
僕個人も「たるみ燐寸博物館」も今回のオークションには関与していません。

オークションサイトへは連絡済みです。
画像はwebに落ちているわけではありません。拾ったら届け出てください。
よろしくお願いいたします。