カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/第14回東京オリンピック記念 (藤沢市役所 藤沢たばこ商業協同組合)

マッチ・コレクション/第14回東京オリンピック記念 (藤沢市役所 藤沢たばこ商業協同組合) -1-
マッチ・コレクション/第14回東京オリンピック記念 (藤沢市役所 藤沢たばこ商業協同組合) -2-
マッチ・コレクション/第14回東京オリンピック記念 (藤沢市役所 藤沢たばこ商業協同組合) -3-

2020年に開催される東京オリンピック。「マラソン」と「競歩」の実施会場を巡って、不協和音。
2020年の「セーリング」競技会場は1964年と同じ「相模湾・江の島ヨットハーバー」。

さて、「藤沢市役所」と「藤沢たばこ商業協同組合」が「1964年の東京オリンピック」に向けて共同で作ったと思われるマッチ箱には不可解な点がある。
それはマッチ箱の背の部分には”第14回東京オリンピック記念”の文字。
「第14回」は1948年の「ロンドン」。 1964年の東京オリンピックは「第18回」。
遡って、「第12回」の開催地は1940年の東京に決定しつつも、1964年の日中戦争激化で開催返上となった「幻の東京オリンピック」。

1959年に国民体育大会が開催されていて、それが「第14回」。
それと混同したとは考えにくい。
きっと「第何回」というの回数は見落とされがちなのかもしれない。
ここに何か深い意図が隠されていたとしたら、僕がそれに気がつかなかったということですね。