カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/名城大学・天白第二食堂 (名古屋)

マッチ・コレクション/名城大学・天白第二食堂 (名古屋) -1-
マッチ・コレクション/名城大学・天白第二食堂 (名古屋) -2-
マッチ・コレクション/名城大学・天白第二食堂 (名古屋) -3-

2019年10月9日、リチウムイオン電池の開発・研究業績を世界的に認められ、旭化成株式会社名誉フェローである吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞しました。
「たるみ燐寸博物館」に旭化成の広告マッチがあったように思うのですが、すぐに探し出せそうにないので、吉野彰氏が2017年から名城大学大学院理工学研究科教授を務めているということで、「名城大学・天白第二食堂」の古い広告マッチを今日のblogに残していきます。

今年10月5日・6日の2日間にわたって開催された「ヨコハマポートサイド アート縁日2019」で展示した多くのマッチ箱の中にこの「名城大学・天白第二食堂」を紛れ込ませていたことを思い出した方はいらっしゃるのでしょうか?
写真撮影は禁止していなかったので、スマートフォンの中に画像データとして残っている方が何人かいるかと思います。確認してみてくださいね。

1955(昭和30)年の創業した「名城大学・天白第二食堂」が昭和55年度に配った広告マッチ。御飯一杯が50円・ 70円、おかず一皿が50円・60円、味噌汁一杯が30円、カレーライスは100円・130円だったようです。

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください