カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文 音楽

マッチ・コレクション/「日本テレビ」と「セントラル・リーグ」

マッチ・コレクション/「日本テレビ」と「セントラル・リーグ」 (1)
マッチ・コレクション/「日本テレビ」と「セントラル・リーグ」 (2)
マッチ・コレクション/「日本テレビ」と「セントラル・リーグ」 (3)
マッチ・コレクション/「日本テレビ」と「セントラル・リーグ」 (4)

まだ、日本のプロ野球シーズンは終わっていませんよね。
もう僕はプロ野球に興味がなくなってしまった、というより、昔っから球場に足を運ぶこともほとんどなかったし、テレビやラジオの野球中継にも関心がありませんでした。その理由は”記憶にございません”。

さて、側薬部分に野球のボールがいくつも印刷されたちょっと「特注」的な手の込んだマッチ箱がたるみ燐寸博物館にあります。
背の部分にはそれぞれ、

・読売ジャイアンツ 4月4日から日曜9時 子連れ狼
・ヤクルトスワローズ 4月16日から金曜9時 あがり一丁!
・大洋ホエールズ 3月20日から 土曜9時 二丁目の未亡人は、やせダンプといわれる凄い子連れママ
・阪神タイガース 4月1日から木曜9時 さよならの夏
・広島東洋カープ 4月6日から火曜10時 炎のカルテ
・中日ドラゴンズ 3月17日から水曜8時 泣かせるあいつ

とあります。
1976年 の「日本テレビ」の新番組の宣伝として使われたマッチなのだと思います。
その年のセントラル・リーグのペナントレースは「読売ジャイアンツ」の優勝で終わり、日本シリーズでは「阪急ブレーブス」が優勝しています。

パシフィック・リーグが印刷されたマッチ箱が存在するのかどうかわかりません。