カテゴリー
雑文

作・絵:まつざわありさ/だれもしらないバクさんのよる

作・絵:まつざわありさ/だれもしらないバクさんのよる

いろいろな事情とちょっとした成り行きで、「だれもしらないバクさんのよる(まつざわありさ、2012年、絵本塾出版)」を読んでいるという僕の個人的な状態は別として、この絵本は本文だけでなく、表の表紙から始まって裏の表紙で終わる。

そして、この本のタイトル「だれもしらないバクさんのよる」と同じようにだれも「僕の夜」を知らない 。それと同じように僕もあなたたちの夜を知らない。