カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/キヨシマ屋 (神戸・元町)

マッチ・コレクション/キヨシマ屋 (神戸・元町) -1-
マッチ・コレクション/キヨシマ屋 (神戸・元町) -2-
マッチ・コレクション/キヨシマ屋 (神戸・元町) -3-
マッチ・コレクション/キヨシマ屋 (神戸・元町) -4-

「キヨシマ屋」は1907年、神戸・元町2丁目で創業し、1995年の阪神淡路大震災を機に店をたたみ、ビルにその名前が残っています。
マッチ箱には”お正月・三月・五月・御節句人形”、”子供部屋に ミゼットハウス”と印刷されています。
“ミゼットハウス”とは大和ハウス工業が1959年に開発した商品で、庭などに子供たちの独立した勉強部屋を短時間で作ることが可能で、後のプレハブ住宅の原点となったそうです。

さて、神戸には「明治」という時代から伝わるからくり人形「神戸人形」という 伝統工芸品(民芸品)があります。
「神戸人形」は途切れ途切れの歴史を歩み、神戸・元町の「キヨシマ屋」などが製作・販売を行い、伝承されてきました。
現在は神戸・灘にある「神戸人形 ウズモリ屋」がその伝統を引き継いでいます。

カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/三田浜楽園和食コーナー (西武百貨店船橋店 地階)

マッチ・コレクション/三田浜楽園和食コーナー (西武百貨店船橋店 地階) -1-
マッチ・コレクション/三田浜楽園和食コーナー (西武百貨店船橋店 地階) -2-
マッチ・コレクション/三田浜楽園和食コーナー (西武百貨店船橋店 地階) -3-

「西武百貨店船橋店」の地階にあったのが「三田浜楽園和食コーナー」。
「西武百貨店船橋店」は1967年9月に開業、2018年2月に営業を終了しています。

1920年代後半、千葉県船橋市に割烹旅館「三田浜楽園」ができ、後に遊園地・野球場・ビリヤード・海水プールなどを有した、今でいう広大な敷地の総合リゾート施設・テーマパークに発展し、東京近郊の観光地として賑わったそうです。
行楽地としての「三田浜楽園」の再開発の時期を特定することはできませんでしたが、割烹旅館としての「三田浜楽園」は2006年3月に閉館し、高層マンションになったそうです。

東京勤務時代、東京都江戸川区にあったワンルームマンション・タイプの社員寮で生活していました。
「西武百貨店船橋店」の記憶はほとんどなく、割烹旅館「三田浜楽園」のことは今回、調べてはじめて知りました。
僕の「船橋」の思い出は 「ららぽーと船橋(現・ららぽーとTOKYO-BAY)」にパイン材を組み合わせた大きな棚を買いに行ったことくらいなのだと思います。

カテゴリー
雑文

日々の綻び、今日の整合性。

日々の綻び、今日の整合性。

僕が家を出てわずか、双子の息子たちがスリッパを履いてゆっくりと走ってくる足音に気がついて振り返ると、ひとりが手に紙切れを持っている。
やれやれ、玄関に国民健康保険料の納付書を置き忘れたようだ。

実店舗の近くまで来て、バッテリの劣化で単体では起動しないラップトップのACアダプターを持ってくるのを忘れたような気がして、背負っているカバンを下ろして中を確認する。
やれやれ、そして僕はACアダプターを家まで取りに戻ることにした。

そんな月曜日が火曜日に変わっていく。