カテゴリー
雑文

日々の綻び、今日の整合性。

日々の綻び、今日の整合性。

僕が家を出てわずか、双子の息子たちがスリッパを履いてゆっくりと走ってくる足音に気がついて振り返ると、ひとりが手に紙切れを持っている。
やれやれ、玄関に国民健康保険料の納付書を置き忘れたようだ。

実店舗の近くまで来て、バッテリの劣化で単体では起動しないラップトップのACアダプターを持ってくるのを忘れたような気がして、背負っているカバンを下ろして中を確認する。
やれやれ、そして僕はACアダプターを家まで取りに戻ることにした。

そんな月曜日が火曜日に変わっていく。