カテゴリー
モノ 雑文

KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林

KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林 (1)
KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林 (2)
KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林 (3)
KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林 (4)
KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2/花森書林 (5)

2019年5月9日(木)から5月24日(金)まで神戸・元町にある古書店「花森書林」で「KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会2」が開催されています。
初日である昨日、お伺いするつもりだったのですが、僕がへとへとだったために断念し、今日はどうしても行かなければならないところがいくつかあって、その移動の途中で「花森書林」に行ってきました。

店内は許可を頂いて撮影しています。
天井が高く、素敵なお店です。

僕と「KOBE喫茶探偵団」とのお付き合いは2016年4月に始まります。
そのときのことは2016年4月12日のblog「別冊・SANPO – KOBE喫茶探偵団報告会2」にまとめてあります。
「花森書林」の真っ白な壁に貼ってあった「KOBE喫茶探偵団2014.6 – 2018 活動メモ」には「たるみ燐寸博物館」のことも書いてありました。
ありがとうございます。

「別冊・SANPO – KOBE喫茶探偵団報告会1(2010年5月発行)」に神戸の貴重な – 僕がよく知っていた、今はもうない – 喫茶店情報が載っていたので迷わず購入しました。

そんな喫茶店の話はまた後日。
「花森書林」へは来週中にもう一度行きます。