カテゴリー
雑文

遊・陽・葉

遊・陽・葉 (1)
遊・陽・葉 (2)

毎年4月初めまで枯れたような姿をしていた庭の木の枝に、この赤い葉が広がり始めると5月が確実にやって来る。ただそれだけのことだけど。

さて、そろそろ、夜行バスに乗って東京まで移動する準備をしなくては。

満員の電車に乗っているときや予想以上の人混みに、突然強い不安がしたり、動悸がしたり、息苦しくなったりするので、ヘルプマークを鞄に付けていきます。