マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階

マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (1)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (2)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (3)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (4)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (5)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (6)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (7)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (8)
マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階 (9)

大阪・梅田の地下街はどうして「迷宮」構造なんでしょうね。
先日、「泉の広場」と「大阪富国生命ビル」が隣接していることを遅刻感満載的に知りました。

大阪駅南東に広がる地下街「ホワイティうめだ」にある「泉の広場」の噴水が老朽化と役割を終えたため、撤去されるという報道を目にしました。早ければ2019年の5月から工事が始まるそうです。

噴水はホワイティうめだの前身「ウメダ地下センター」が開業して8年目の1970年に「泉の広場」の中心につくられました。1981年と2002年に改築工事を行っています。

喫茶「ぶどうの木」は「泉の広場」のそばに、名曲喫茶「トレビ」は「大阪富国生命ビル地下1階」にありました。


広告

マッチ・コレクション/喫茶「ぶどうの木」と泉の広場、名曲喫茶「トレビ」と大阪富国生命ビル地下1階” への2件のフィードバック

  1. 先日はツイッターにてコメントありがとうございました。わたし全部。です。
    またブログのフォローありがとうございます。
    ぶどうの木のマッチ、私の自宅にもあります。「デザート喫茶」の表記が新鮮で惹かれるマッチです。私の所持しているぶどうの木のマッチとブログに掲載されているマッチと若干表記(デザイン)が異なっているので、何種類かデザインがあったのかなと思いました。
    更新とても楽しみにしております。

    いいね: 1人

    1. watashizenbuさま、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      「ぶどうの木」の別ヴァージョンがあるんですね。
      かつては多くの喫茶店は喫煙可能でしたね。
      マッチを店の広告・宣伝用に用いるにしても、デザイン違いのマッチを作るというのは費用面ではきっと大変なことだったのだと思います。

      今後ともよろしくお願いいたします。

      いいね

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください