カテゴリー
マッチ箱/マッチラベル モノ 雑文

マッチ・コレクション/かくは宮川百貨店 (青森・弘前)

マッチ・コレクション/かくは宮川百貨店 (青森・弘前)

1923(大正12)年、青森県弘前市に東北初の本格的デパートとして誕生したのが「かくは宮川百貨店」です。前身は「かくは宮川呉服店」。

4階建ての洋風建築で、当時すでにエレベーターや大食堂を備えていたそうです。1978(昭和53)年に市民に惜しまれながら閉業しました。

4階に食堂があって、そこからの眺める景色がすばらしかったことが経木のマッチ箱の貼られたマッチラベルから伺えます。
大食堂にはどんなメニューがあったのでしょうね。

「マッチ・コレクション/かくは宮川百貨店 (青森・弘前)」への4件の返信

こんばんは
何年か前に弘前市巡りをした時、この百貨店のミニチュアを観ました。弘前の図書館近くに並んでます。ミニチュアの画像もネットに出てます。面白いですよ( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

いいね

indigoさま、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。いろいろあってお返事が遅くなりました。

どうして世界の有名建築物でなくてはならなかったのか、さっぱりわからない淡路島の「ミニチュアワールド」に比べ、弘前のミニチュア建造物って面白そうだと思いました(笑)

いいね: 1人

Nasukoさま、こんばんは。

確定申告が終わって、ちょっと一息ついています。

壊して建て直すほうが簡単であることは確かですが、日本で歴史ある近代建築が残ってかないのは悲しいことですね。

いいね: 1人

*メールアドレスが公開されることはありません。 メールアドレスと名前の各欄は必須項目です

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください